スポンサーリンク
スポンサーリンク

吉田羊はなぜ歌うまい?アナ雪2やドリカムなど動画で歌唱力を検証!

吉田羊 歌うまい 芸能人・有名人
スポンサーリンク

女優の吉田羊さんは歌がうまいと噂されていますが、本当にうまいのでしょうか?

吉田羊さんの歌がうまい理由を3つあげてみました。

また、実際に歌がうまいのかを動画で確認してみましょう。

吉田羊はなぜ歌うまい?

吉田羊 歌うまい

引用:yahoo!ニュース

女優の吉田羊さんですが、彼女は実は歌がうまいことでよく知られています

吉田羊さんは、福岡県久留米市の出身ですが、5人兄弟の末っ子として育たい、子供の頃から人前で歌うことや芝居のマネをすることが好きだったそうです。

そんな吉田羊さんですから、芝居もさることながら、歌も好きだったことが分かりますね。

そして、吉田羊さんの歌のうまさについてですが、本当にうまいのでしょうか?

吉田羊 歌うまい

引用:Movie Walker

吉田羊さんは、これまでもアナ雪2ではエルサとアナの母親役を務めていますし、歌手のjujuともコラボしています。

そして、吉田羊さんの歌については、かなり評価されていることが分かっています。

たとえば、SNSでの歌の評価では、「やっぱり歌うまいな~」「吉田羊さんは歌がうまくて美人だ」といったコメントが多くあります。

吉田羊 歌うまい

引用:モデルプレス

吉田羊さんの歌を初めて聞いた人は、ほとんどの人がその歌唱力にびっくりするのではないでしょうか?

それくらい、吉田羊さんの歌唱力は一般的にも認められています

彼女の歌がうまいことはよく分かりましたが、それではなぜ歌がうまいのでしょうか?

① 歌が好きで歌っていたから

吉田羊 歌うまい

引用:Puddle Social

吉田羊さんの歌がうまいといわれる理由の1つ目は、やはり小さい頃から歌が好きだったからではないでしょうか?

吉田羊さんは、子供の頃から歌を歌うのが好きで、人前でよく歌っていたといいます。

また、両親や兄弟からも吉田羊さんの歌がうまいことをよく知っていて、歌わせていたということもあるでしょう。

吉田羊 歌うまい

引用:モデルプレス

そうやって、子供の頃からいつも歌を人前で歌を歌ってきたことで、歌が自然と上達し、そしてますます歌がうまくなっていったのかもしれませんね。

歌だけではなく、好きなことをずっとやっているうちに自然とうまくなっていくことは、ほかの分野でもあるのではないでしょうか?

吉田羊さんの場合、芝居も好きで練習していたそうですから、それで上手になっていったのかもしれませんね。

② もともと歌がうまかった

吉田羊 歌うまい

引用:Bb-navi

吉田羊さんの歌がうまいといわれる理由の2つ目は、彼女自身がもともと歌がうまかったということもあるでしょう。

吉田羊さんは、子供の頃から歌が好きで、人前でよく歌っていたそうですが、それはもともと歌がうまかったからではないでしょうか?

吉田羊さんにとって、もともと歌が得意だったことが、やはり歌が好きになるきっかけになったといえるでしょう。

もし、吉田羊さんは歌が下手だけど好きだっただけなら、人前で積極的に歌うようなことはしなかったのではないでしょうか?

やはり、それなりに自分の歌に自信があったから、人前でも歌う気になったのだと思われます。

③ 表現力があるから

吉田羊 歌うまい

引用:ニテルネ

吉田羊さんの歌がうまいといわれる理由の3つ目は、感情表現が歌の中にちゃんとあるということではないでしょうか?

吉田羊さんは、子供ころから歌だけでなく芝居も好きで、よく芝居のまねをしたり、トイレで一人芝居をやったりしていたそうです。

そうした芝居好きだったことが、今の女優としての吉田羊さんがあるのではないでしょうか?

映画やドラマの中の吉田羊さんは、とても感情表現がうまいですし、役柄になりきっていますよね

吉田羊 歌うまい

引用:WEBザテレビジョン

彼女の歌のうまい理由は、子供の頃から芝居が好きで、女優として数々の役柄をこなしていることと、関係しているのではないでしょうか?

つまり、吉田羊さんの歌は決して派手な歌い方ではないにしても、歌の中にしっかりと感情が入っているということです。

歌の中で感情表現がうまいからこそ、相手に心地よく聞こえる歌が歌えるのではないでしょうか?

彼女の歌がうまいといわれる理由には、歌の中に表現力があるからだといえそうです。

吉田羊の歌唱力を検証!

吉田羊 歌うまい

引用:シネマトゥデイ

吉田羊さんはテレビコマーシャルや映画の中でも歌を披露していますが、それらアナ雪2やCM、JuJuとのコラボで歌唱力の検証をして見たいと思います。

① 「アナと雪の女王2」の『魔法の川の子守唄』

上の動画は吉田羊さんが歌う『アナと雪の女王2』の『魔法の川の子守唄』です。

彼女の歌声は、本物の歌手のように上手くて表現力もありますよね。

吉田羊さんの歌がうまいと言われるのがよく分かるのが、この『アナと雪の女王2』の『魔法の川の子守唄』です。

映画『アナと雪の女王2』でアナとエルサの母親であるイドゥナ王妃役の声を吉田羊さんが演じています

また、そのことをエンドロールで初めて気づいたという人もいますし、歌もうまいことも評価されています。

また、エルサ役の松たか子さんと吉田羊さんの歌を映像で見て毎回泣いているという人もいます。

『アナと雪の女王2』の吉田羊さんの歌を絶賛する人ばかりで、否定する人はほとんどいないことからも、彼女の歌が本当にうまいことがよく分かります。

② ドリカムとコラボ

吉田羊さんは『ドリカム』の楽曲を歌ったことがありましたが、ここでも吉田羊さんの歌がうまいと評判になりました。

また、みずからが出演しているENEOSのCMでもドリカムと楽曲をコラボしているシーンもありました。

吉田羊さんが出演するENEOSのCMは2017年から開始され、もともと東京オリンピックをテーマにしたCMでした。

③ ポカリスエットのCM「母娘の揺れる思い篇」

吉田羊さんと鈴木梨央さんが出演するポカリスエットのCMでは、いろいろなアーティストの楽曲が採用されています。

その中で、2019年のCMでは、鈴木梨央さんと一緒にZARDの『揺れる想い」を歌っています

吉田羊さんはハモリ担当だったようで、主に鈴木梨央さんの声が目立っていますが、吉田羊さんは鈴木梨央さんの声をじゃましないように引き立てていました

それでも、十分に吉田羊さんの歌のうまさが分かるCMです。

④JuJuとのコラボ

吉田羊 歌うまい

引用:Twitter

歌手のJuJuさんは、『かわいそうだよね(with HITSUJI)』という楽曲をアルバム『I』に収録しています。

この HITSUJIというのが、吉田羊さんのことで、この曲はスナックの飲み仲間である平井堅さんが、JuJuさんに頼まれて作っています

これが吉田羊さんとJuJuさんが歌う『かわいそうだよね(with HITSUJI)』です。

JuJuさんとのコラボは、とてもしっとりと聞かせてくれますが、いい歌ですよね。

そして、やはり吉田羊さんの歌のうまさがよく分かる動画です。

2人はとても仲がよいのですが、2人の出会いは2016年に放送された番組『ぴったんこカン・カン』の共演からでした。

この共演がきっかけで、吉田羊さんとJuJuさんは仲が良くなったそうです。

番組の中でJuJuさんは吉田羊さんのカラオケの歌声に聞き惚れてしまったといいます。

吉田羊 歌うまい

引用:トレンドアットTV

そして、JuJuさんは「ぜひ、吉田羊さんとデュエットしたい」と思ったそうです。

そして、『かわいそうだよね(with HITSUJI)』でのデュエット曲が誕生しました。

また、吉田羊さんにしても武道館で歌った際、「本当に助けられたから借りを返しにきました」と語っています。

これほど歌のうまい吉田羊さんなのですが、歌手としての活動は今後もないと言っています。

ちょっともったいない気がしますよね。

まとめ:吉田羊はなぜ歌うまい?アナ雪2やドリカムなど動画で歌唱力を検証!

今回は、女優の吉田羊さんがなぜ歌がうまいのか、その理由を検証してみました。

また、本当に歌がうまいのかを動画などで検証してみました。

・吉田羊さんは子供の頃から歌が好きだった。
・吉田羊さんは実際に歌がうまい
・吉田羊さんの歌は多くの人が認めている

本格的な歌手活動はしないようですが、吉田羊さんの歌をもっと聴きたいですよね!

タイトルとURLをコピーしました