スポンサーリンク
スポンサーリンク

安井友梨の勤務先はどこの銀行?外資系銀行員で営業成績がすごかった!

安井友梨 どこの銀行 芸能人・有名人
スポンサーリンク

銀行員をしながらビキニフィットネスで7連覇を達成した安井友梨さん。

そんな安井友梨さんですが、勤務先はどこの銀行なのでしょうか?
調査してみると、外資系銀行員営業成績がすごいという情報もありました。
今回は、安井友梨さんがどこの銀行で勤務しているのか調査していきます!

安井友梨の勤務先はどこの銀行?

安井友梨 どこの銀行

引用:FITNESS LOVE

銀行員とビキニフィットネスの2足のわらじで活躍されている安井友梨さん。

そんな安井友梨さんの勤務先はどこの銀行なのでしょうか?

結論から言ってしまうと、安井友梨さんはオーストラリア・ニュージーランド銀行という銀行に勤務していました。

安井友梨 どこの銀行

引用:BBC

オーストラリア・ニュージーランド銀行は、オーストラリアの市中銀行で、日本には東京都と大阪府に支社を持っている外資系銀行です。

オーストラリア・ニュージーランド銀行に勤めてから2022年で14年目になるそうで、営業職をしているそうです。

外資系銀行に勤めているということなので、英語も堪能なんだそうです。

ましてや営業職をしているため、英語を使う機会もたくさんあるでしょうね。

すごいですよね!

営業職のため、どうしても出張も多くなってしまい、多忙だったと思われますが、ビキニフィットネスの仕事がある時には、有給を取っていたそうです。

多忙な中でも、2つの仕事を両立できていてすごすぎますよね!

現在(2022年10月時点)では、オーストラリア・ニュージーランド銀行に勤務している安井友梨さんですが、前職は別の勤務先だったそうです。

前職はどこ?

安井友梨 どこの銀行

引用:ミーツキャリア

安井友梨さんは、大学卒業後、SMBC日興証券に就職したそうです。

ここでも、営業職をしていました。

ですが、あまりの多忙さと人前で話すことが苦手だった性格から、わずか3年で退職してしまいます。

退職後、なかなか仕事が見つからない中、大学での留学で訪れていたオーストラリアのホストファミリーからオーストラリア・ニュージーランド銀行の話を聞きます。

その後、事務職の採用試験を受けて合格しました。

事務職での採用でしたが、すぐに転換が決まり、営業職として働いています。

人前で話すことが苦手という理由で、SMBC日興証券の営業職を退職していましたが、再び営業職として活躍されていてすごいですよね。

前職も大手証券会社に就職されていて、安井友梨さんがバリバリのキャリアウーマンであることが分かりますよね。

安井友梨は外資系銀行員で営業成績がすごい!

安井友梨 どこの銀行

引用:Poco-NAVI

安井友梨さんは、オーストラリア・ニュージーランドという外資系銀行で営業職をしている外資系銀行員であることが判明しましたが、営業成績がすごいそうです!

フルタイムで働いているそうですが、営業成績は社内でトップなのだそうです。

すごいですよね!

コミュニケーションを常に取らなければならない営業職は、安井友梨さんにとって苦手な分野のはずですが、ビキニフィットネスでの活躍のようにトップの成績を誇っていて努力家なのが伝わってきますよね。

また、安井友梨さんは外資系銀行員以外にも、ビキニフィットネスの大会で世界を飛び回り、メディアにも引っ張りだこです。

FAVOLINK(フェイバリットリンク)という会社では、安井友梨さんがプロデュースしたフィットネス商品の販売も行っています。

外資系銀行員が本業ですが、外資系銀行員として以外の仕事の方が忙しそうと言っても過言ではないほど、さまざまな仕事をされていますよね、

ここまで多忙であるのに、営業成績がトップを誇っているのは、すごいことですよね!

安井友梨さんは、仕事が良く出来るキャリアウーマンなのですね。

安井友梨の外資系銀行員としての年収は?

安井友梨 どこの銀行

引用:毎日新聞

外資系銀行員として営業成績トップの安井友梨さんの年収はいくらなのでしょうか?

早速ですが、安井友梨さんの外資系銀行員としての年収は、500〜600万円ほどであることが予想できます。

安井友梨さんは、現在(2022年4月時点)38歳です。

安井友梨さんの年齢での銀行員の平均年収を調査すると、400〜500万円ほどであることが判明しています。

なぜ、安井友梨さんの外資系銀行員としての年収は、平均年収よりも100万円ほど高いのでしょうか?

それには、安井友梨さんがオーストラリア・ニュージーランド銀行で就いているシニアリレーションシップマネージャーという役職にありました。

この役職に就いているため、一般的な銀行員よりも年収が底上げされているようです。

外資系銀行員として以外の年収

安井友梨 どこの銀行

引用:フィジーク・オンライン

先ほどから紹介しているように、安井友梨さんは、外資系銀行員以外にも、多岐にわたって仕事をしています。

ビキニフィットネスとしての年収は、大会の賞金のみだと思いますし、ジムに通う費用や体型を維持するための食費、交通費などを考慮すると、そこまでもらってはいないと思います。

ですが、安井友梨さんは、たくさんのメディア出演も果たしていますし、自身がプロデュースしたダイエット商品なども大ヒットしています。

それを加味すると、外資系銀行員として以外の年収は、外資系銀行員としての年収の500〜600万円に匹敵するぐらいなのではないでしょうか。

安井友梨さんの全ての収入を合わせると、年収は1000万円を余裕で超えるでしょうね。

まとめ:安井友梨の勤務先はどこの銀行?外資系銀行員で営業成績がすごかった!

今回は、安井友梨さんがどこの銀行で勤務しているのか調査しました!

安井友梨さんは、オーストラリア・ニュージーランド銀行という外資系銀行に勤務していて、営業職をしているそうです。

営業成績は、社内でトップだそうです。

ビキニフィットネスやメディア出演、プロデュース商品の販売などと活躍の幅が広いのにすごいですよね!

また、外資系銀行員としての年収は、500〜600万円であると予想しました。

全体の収入としては、1000万円を超えていると思われます。

安井友梨さんの今後の活躍も楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました