スポンサーリンク
スポンサーリンク

山本耕史の筋肉がスゴイのはいつから?合成疑惑や筋トレ方法について調査!

山本耕史 筋肉 いつから 芸能人・有名人
スポンサーリンク

山本耕史さんの筋肉がすごいと話題になっていますが、いつからムキムキの筋肉になったのか、画像を見ながら検証してみたいと思います。

また、山本耕史さんの筋肉合成疑惑や筋トレ方法も紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

山本耕史の筋肉がスゴイのはいつから?

山本耕史 筋肉 いつから

引用:ライブドアニュース

山本耕史さんは、2021年のサスペンダー姿がムキムキですごいと話題になっていました。

その山本耕史さんのサスペンダー姿というのが、2021年3月6日に放送されたドラマ『死との約束』の中で、山本耕史さんが演じたワンシーンのことでした。

そのシーンを見た視聴者は、それまでの山本耕史さんのイメージとは違ってムキムキの上半身を晒したことで、話題になりました。

山本耕史さんといえば、若い頃から童顔で華奢なイメージがありますから、改めて裸になった最近の山本耕史さんを見ると、かなり鍛えていることが想像できます。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:Slope

なぜサスペンダーなのかよく分かりませんが、サスペンダーと筋肉美がとても印象的で、山本耕史さんの演技力とともにとてもインパクトがあって注目されました。

ところで、山本耕史さんの身体は、いつからこんなにムキムキの筋肉になったのでしょうか?

山本耕史さんの筋肉がすごいことが分かったのは、2021年3月6日に放送された『死との約束』でサスペンダー姿よりもさらに5年ほど前でした。

それは、山本耕史さんが、石田三成役で出演したNHK大河ドラマ『真田丸』でした。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:yahoo!ニュース

ドラマ『真田丸』は2016年ですから、今(2023年1月)から7年ほど前になります。

山本耕史さんは、『真田丸』で、水浴びのシーンがありましたが、その時も彼の筋肉質の肉体がすごすぎると話題になりました。

役柄にしても戦国武将ですから、たくましさを表現するのにふさわしい体つきを披露しているといえるでしょう。

山本耕史さんは、役作りのために筋トレなどで身体を作って望んだことも予想されます。

山本耕史さんのこの水浴びのシーンで、はじめてその筋肉美に注目されましたが、それまでの彼の印象とのギャップに驚いた人も多いのではないでしょうか?

山本耕史 筋肉 いつから

引用:ORICON NEWS

山本耕史さんの筋肉がムキムキになった詳しい時期は不明ですが、少なくとも7年前にはムキムキだったことが分かります。

また、堀北真希さんと結婚した2016年くらいには筋トレをやっていたのではないでしょうか?

本人によると、筋トレを始めたきっかけは、テレビや舞台でスタイルをよく見せたいからと語っていますから、とても分かりやすい理由ですよね。

また、彼は一度ハマると徹底的にやるタイプらしく、旅行先にもダンベルを持っていっていたといったエピソードもあります。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:ガールズちゃんねる

そんな驚きのエピソードがあるほど、山本耕史さんの徹底ぶりが今のムキムキの肉体を作り上げたといえるでしょう。

山本耕史さんは、決めたことは徹底的にやらないと気がすまないような一途な面もあるのでしょうね!

山本耕史の筋肉合成疑惑とは?

山本耕史 筋肉 いつから

引用:Twitter

山本耕史さんは、童顔で優しいイメージがありますから、服を脱いだ時のそのムキムキの筋肉が、まるで合成写真のように思ってしまう人もいたようです。

確かに、子供時代はもちろん、若い頃からずっと童顔でしたから、すごい筋肉の山本耕史さんと童顔がイメージとして結びつかないのではないでしょうか?

そして、筋肉合成疑惑が持ち上がるくらい、山本耕史さんの筋肉がムキムキ過ぎるということなのでしょう。

実際、2017年には、サントリースピリッツ『澄みわたる梅酒』のCMで、ムキムキをテーマにした動画では、山本耕史さんの顔にバリバリのボディービルダーの身体を合成した動画がありました。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:YouTube

さすがにこの動画は、合成だと分かるのですが、視聴者の中にはその時のイメージが残っているのかもしれません。

そして、実際に山本耕史さんが服を脱いだ時の動画も、サントリーのCMのときのように、合成ではないかと思われたのではないでしょうか?

山本耕史の筋トレ方法は?

山本耕史 筋肉 いつから

引用:マイナビニュース

現在の山本耕史さんは、俳優仲間からも引かれるほどに筋トレマニアだということです。

家にいるときはずっと筋トレをしていたと発言していますし、その肉体によって、舞台の脚本も変えてしまったこともあるといいます。

たとえば、三谷幸喜監督の舞台では、最初は脚本になかった上半身を脱ぐというシーンが追加されたそうです。

それくらい、山本耕史さんは筋トレが趣味というほど、筋トレに熱心なことが分かります。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:WEBザテレビジョン

そんな山本耕史さんは、どんな筋トレ方法をやっているのか気になりますよね。

山本耕史さん自身によれば、仕事が忙しくてジムには通ってないといい、主に自宅で筋トレをやっているそうです。

また、嫁である堀北真希さんも一緒に自宅で筋トレをやっているそうですが、どんな筋トレをやっているのか見てみたいですよね。

山本耕史さんの筋トレは、撮影の合間なども無駄にせず、空いた時間に楽屋などで腕立て伏せや腹筋といったトレーニングをやっています。

山本耕史 筋肉 いつから

引用:NEWSポストセブン

ただ、彼のやる腕立て伏せは、短い時間にいかに効率よく筋トレするかにこだわっていて、本を積んだ上に両手をのせてから行うそうです。

本を積んだ分だけ、深く身体を沈ませることになるため、それだけ負荷がかかって効果があるのだそうです。

そして、腕立て伏せだけではなく、腹筋も彼なりの負荷をかけてやっているといいます。

筋トレは役作りのためもあるでしょうけれど、かなりストイックになれないと続かないのではないでしょうか?

山本耕史 筋肉 いつから

引用:Twitter

山本耕史さんは、筋トレのほかに食事にも気をつけていて、炭水化物は基本的にとらないようにしていて、共演者と食事に行ってもイモ類や米などは食べないようにしているそうです。

そして、主にタンパク質を多く含む食事を心がけていて、赤身の肉や鶏のむね肉やささみなど、タンパク質が豊富な食事を取っているそうです。

俳優は身体が資本だとはいえ、筋トレにしても食事にしても、かなりストイックな生活をしていますよね。

まとめ:山本耕史の筋肉がスゴイのはいつから?合成疑惑や筋トレ方法について調査!

今回は、俳優の山本耕史さんがムキムキの筋肉になったのはいつからだったのか、筋肉合成疑惑や筋トレ方法などを紹介しました。

・ムキムキの筋肉が話題になったのはNHKドラマ『真田丸』から
・筋肉合成疑惑はCMの影響だった可能性がある
・山本耕史さんの筋トレは主に自宅でやっている

これからは、山本耕史さんの肉体美にも注目ですね!!

タイトルとURLをコピーしました