スポンサーリンク
スポンサーリンク

せりな(和田静里奈)は空手の実力者!国内外の優勝経歴がスゴイ!?

和田せりな 空手 スポーツ
スポンサーリンク

格闘家の和田せりなさんは、極真空手の大会でも多くの優勝経験があり、2022年11月3日に開催された『ブレイキングダウン6』でも、強豪選手の岩戸千晴さんに、5対0の判定で圧勝しています。

この記事では、そんなせりなさんの戦歴や、朝倉未来さんと契約したきっかけなどを紹介します。

せりな(和田静里奈)は空手の実力者!

和田せりな 空手

引用:今スグNews

和田静里奈さんこと、せりなさんは可愛い顔立ちですからアイドルだといってもおかしくないほどですが、彼女は格闘家として活躍している女性です。

そして、せりなさんは、これまでにも数々の大会で輝かしい結果を残しています。

岩戸千晴と対戦し、5対0で完勝

和田せりな 空手

引用:Twitter

最近のせりなさんの活躍ですが、2022年11月3日に開催された格闘技エンターテイメント『ブレイキングダウン6』という、1分間で最強を決めるという大会に出場しています。

せりなさんは、岩戸千晴さんと対戦して、5対0の判定で完勝しました。

格闘技のことがあまり詳しくない人にとって、岩戸千晴さんに5対0の判定で完勝しているといっても、せりなさんのその強さが実感できないのではないでしょうか?

和田せりな 空手

引用:yahoo!ニュース

たとえば、せりなさんに敗れた岩戸千晴さんという人がどれだけすごい人なのかを知らなければなりません。

岩戸千晴も空手の経歴がスゴイ

岩戸千晴さんは、小学校3年生のときに母親の勧めで空手をはじめています。

岩戸千晴さんも格闘家でありながら、可愛い顔をしていますよね。

岩戸千晴さんは、中学時代にいじめられた経験があったそうですが、そのことがきっかけなのか、極真空手の世界大会で優勝するほどの実力を持つほどに成長しました。

中学1年のとき、極真空手世界大会で3位に入賞し、2012年から2015年まで、強豪ぞろいの全米オープン大会で、4年連続で組手のチャンピオンになっています。

 

また、第37回と第39回のK-1アマチュアチャレンジBクラス女子45kgトーナメントで優勝をしています。

和田せりな 空手

岩戸千晴さん(前列左)

さらに、第11回K-1アマチュア全日本大会K-1チャレンジBクラス女子45kgトーナメントでも優勝するなど、数々の輝かしい実績を持つ選手です。

そんな岩戸千晴さんに、せりなさんは5対0で完勝しているのですから、彼女の実力がいかにすごいかが分かりますよね。

せりなさんは、格闘家としての実力もさることながら、岩戸千晴さんに負けず劣らず可愛いと注目されています。

せりな(和田静里奈)は国内外の優勝経歴がスゴかった!

和田せりな 空手

引用:Hot topics

岩戸千晴さんの実績がすごかったのですが、せりなさんも多くの大会に出場し、多くの優勝を勝ち取るなど、その実力は計り知れません。

それでは、せりなさんのこれまでの実績を分かっているだけですが、紹介したいと思います。

・2009年 第1回JKJO全四国空手道選手権大会 小学2年女子の部準優勝
・2015年 全日本ジュニア空手道選手権大会 中学2年女子の部 上級クラス優勝
・2017年 全日本高校空手道選手権2017組手 高校生女子軽量級 優勝
・2017年 第11回JKJO全日本ジュニア空手道選手権 高校女子50kg未満の部 3位
・2017年 KWF第31回ヨーロッパ極真空手道選手権大会 14~15歳女子50kg級 優勝
・2018年 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会高校女子48kg未満の部 優勝
・2019年第13回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 優勝

また、2017年にKWF第31回ヨーロッパ極真空手道選手権大会に出場して優勝していますが、彼女はもともと極真空手の出身ではないそうです。

せりなさんは、幼稚園の時にお兄さんが空手をしていて、憧れて空手を始めますが、どこの道場なのか組織名などは分かっていません。

極真空手の大会に出るくらいですから、きっとフルコンの空手だったのでしょう。

せりなさんは国内だけでなく、海外でも多くの優勝経験があるほどですから、その実力が分かります。

和田せりな 空手

引用:gooブログ

しかし、せりなさんのSNSには、“全日本2連覇、ヨーロッパ大会2連覇、初代全米チャンピオン”と書かれています。

ですから、上記の受賞だけではなく、もっと多くの受賞がありそうですね。

最近のせりなさんの空手の成績を見ると、同じ階級ではすでにほとんど敵がいないといえそうです。

それほどに、せりなさんの空手の実力は、自他ともに認めるところではないでしょうか?

せりな(和田静里奈)を朝倉未来が契約したきっかけは?

和田せりな 空手

引用:ホットニュースブログ

せりなさんが、あの朝倉未来さんが選手として契約したことを発表しました。

せりなさんと朝倉未来さんは、どういった経緯で契約までに至ったのでしょうか?

せりなさんは、専門学校を退学になっていますが、その2日後に友達と東京に行き、明治神宮にお参りに行ったそうです。

そして、表参道を歩いているとき、朝倉未来さんにバッタリと会ってしまったといいます。

せりなさんは、もともと朝倉未来さんのファンでしたから、その場で格闘技の話しになり、朝倉未来さんから「ブレイキングダウンに出てみる?」と言われ、その場で応募することになりました。

和田せりな 空手

引用:yahoo!ニュース

その時の対戦が、5対0の判定で完勝した岩戸千晴さんとの試合でした。

せりなさんは、ずっと空手の大会に出場していましたが、朝倉未来さんとの契約で、キックボクシングでやっていくことになりました。

契約発表の時の動画では、朝倉未来さんは次のようにせりなさんのことを語っていました。

それこそ次の格闘技界の女子格闘技を引っ張る存在になれるんじゃないかな?一旦キックボクシングをやっていくか、BreakingDownにも出てほしいけど、キックの団体に出てもらって何連勝かしたら、RIZINにも出られるんじゃないかな?                          引用:YouTube

朝倉未来さんは、格闘技界を牽引する立場であり、そんな人からもそのポテンシャルを認めさせるせりなさんは、本当にすごい選手だということでしょう。

和田せりな 空手

引用:Twitter

朝倉未来さんは、1年間毎月20万円払うからただ練習してくださいと、全面的に支援するコメントを出しています。

せりなさんは、11月27日に東京・新宿FACEで開催を予定しているムエタイ大会『SUKWANKINGTHONG』(スックワンキントーン)で、吉成乃亜選手とプロデビュー戦を予定しています。

この試合が朝倉未来門下生としてのデビュー戦となるのかは不明ですが、良い結果が残せるのではないでしょうか?

まとめ:せりな(和田静里奈)は空手の実力者!国内外の優勝経歴がスゴイ!?

今回は、格闘家であるせりなさんが、空手の大会で多くの優勝経験があるほどの実力者ということや、朝倉未来さんとの契約のきっかけなどを紹介しました。

・せりなさんの空手の実力者で、多くの大会で優勝している
・朝倉未来さんとの契約のきっかけは、明治神宮でばったり出会ったこと

今後のせりなさんの活躍に注目ですね!!

タイトルとURLをコピーしました