スポンサーリンク
スポンサーリンク

滝沢秀明の退社理由は事実上のクビ?ジュリー社長との確執がヤバかった!

滝沢秀明 退社理由 芸能人・有名人
スポンサーリンク

タッキーこと滝沢秀明さんが、ジャニーズ事務所を退所するとの報道が出ました。

ジャニーズ事務所の副社長として、若手やジャニーズJr.の育成などのプロデュース業に従事していましたが、退所理由は何なのでしょうか?

滝沢秀明さんとジャニーズ事務所の社長である藤島ジュリー景子社長との確執が噂されており、事実上のクビなのではないかと言われています。

今回は、滝沢秀明さんの退所理由と、ジュリー社長との確執について調査しました。

滝沢秀明の退社理由は事実上のクビ?

滝沢秀明 退社理由

滝沢秀明さんは2018年にタレントを引退し、2019年7月に当時ジャニーズ事務所の社長だったジャニー喜多川氏が亡くなったあとは、ジャニーズ事務所の副社長、またデビュー前の新人を育成するジャニーズアイランドの社長に就任していました。

それから約3年で、ジャニーズ事務所を退所する報道がフライデーで報道されました。

この報道に、ネットでは驚きの声が上がっています。

現役を引退してまで、裏方へ回って新人やジャニーズJr.の育成に従事してきた滝沢秀明さんですが、報道が真実であれば3年ほどでの辞任・退社となります。

ジャニー喜多川氏からは、後継ぎのようにジャニーズ事務所を託されていたたはずの滝沢秀明さんが退社を選んだ理由は一体何なのでしょうか?

噂ではジャニーズ事務所の社長である藤島ジュリー景子社長との確執が噂されており、事実上のクビなのではないかと言われています。

滝沢秀明とジュリー社長との確執がヤバい!

滝沢秀明 退社理由

引用:FRIDAY

2020年に『SnowMan』『SixTONES』を同時デビューさせたり、2022年には『Travis Japan』を全米デビューさせるなど、プロデュース業も高く評価されていた滝沢秀明さんですが、どうやら社長である藤島ジュリー景子氏との確執があったようです。

ジャニーズ事務所の社長である藤島ジュリー景子氏と副社長の滝沢秀明さんは、分業制という形をとっていたようですが、権限はほぼ事実上、藤島ジュリー景子社長が握っている状況だったのでしょうか。

滝沢秀明 退社理由

SixTONES

滝沢秀明さんが、デビューさせた『SnowMan』『SixTONES』の管轄は、滝沢秀明さんが社長であるジャニーズアイランドから、ジャニーズ本社に移ったようなのです。

この件に関して、滝沢秀明さんは不満を漏らしているようですが

滝沢秀明さんが手塩にかけて育てたグループが、簡単に藤島ジュリー景子社長に取られてしまったような印象です。

滝沢秀明 退社理由

藤島ジュリー景子社長

SnowManは今や嵐の代わりとなるくらい、ジャニーズの中では楽曲を売るグループだそうですから、それは悔しいですよね。

滝沢秀明 退社理由

SnowMan

滝沢秀明さんは、「藤島ジュリー景子社長とは意見が合わない」と漏らしていたそうで、もともと二人の間には確執があったのかもしれません。

それにしても滝沢秀明さんの退任はショックですね。

ネットの反応は?

https://twitter.com/35412am/status/1587050097782968320?s=20&t=MgGETK5As-QyGzIybdEJhg

まとめ:滝沢秀明の退社理由は事実上のクビ?ジュリー社長との確執がヤバい!

滝沢秀明さんのジャニーズ退社理由について調べてみました。

藤島ジュリー景子社長との確執が原因ではないかとみられていますが、ジャニー喜多川氏が思いを託した滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退社とはかなり大事な気がしますよね。

滝沢秀明さんは新事務所を設立するかもしれませんし、芸能界復帰という選択肢もあるかのしれませんね!

 

タイトルとURLをコピーしました