スポンサーリンク
スポンサーリンク

王林の大学の偏差値は?経営法学部を専攻した理由がヤバかった!

王林 大学 偏差値 芸能人・有名人
スポンサーリンク

この記事では、王林さんの出身大学や出身高校の偏差値を紹介します。

また、王林さんは、青森中央学院大学を卒業していますが、経営法学部を専攻した理由なども紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

王林の大学は青森中央学院大学で偏差値は?

王林 大学 偏差値

引用:WEBザテレビジョン

王林さんは、青森県を中心に活動している女性ローカルアイドルグループの『りんご娘』に所属していました。

王林さんが『りんご娘』に所属していたのは、2013年から2022年まででしたが、2022年4月からはソロで活動しています。

そんな王林さんですが、王林さんは高校を卒業したあと、青森中央学院大学に進学していることが分かりました。

王林さんの通っていた大学が青森中央学院大学であることを本人が公表したわけではありません。

しかし、あるインタビューで「大学は経営法学を学んでいます」と話していました。

王林 大学 偏差値

引用:大学ポートレート

青森県内で経営法学部があるのは、青森中央学院大学だけですから、それで王林さんの出身大学が青森中央学院大学であることが分かりました。

また、2021年3月に自身のインスタグラムで大学の卒業を報告しています。

その時の写真に写っていた学位記が、青森中央学院大学のものだったことから、王林さんの卒業した大学は青森中央学院大学で間違いないでしょう。

王林さんが青森中央学院大学を卒業したのが、2021年3月ですから、今(2022年10月)からおよそ1年半前まで学生だったことになります。

そして、気になる青森中央学院大学の偏差値ですが、大手予備校河合塾によると、青森中央学院大学の経営法学部の偏差値はボーダーフリーということです。

ボーダーフリーとは、規定の募集人数に対して受験者数が少ないため、合格基準値である偏差値が計算できないことを示しています。

ですから、簡単にいうと偏差値は35に満たない大学だということです。

つまり、青森中央学院大学への難易度はかなり低いことが分かりました。

王林さんは、大学受験前はすでに芸能界で活動していましたから、そんなに受験勉強に費やせる時間がなかったのではいでしょうか?

また、目標としていた学部が青森県では、青森中央学院大学しかなかったこともあってその大学を選んだのかもしれません。

王林 大学 偏差値

引用:ORICON NEWS

以下に王林さんの簡単なプロフィールを紹介します。

名前:王林(おうりん)
生年月日:1998年4月8日 24歳(2022年10月現在)
出身:青森県弘前市
身長:170cm
靴のサイズ:25.5cm
所属:株式会社ボンド(2022年4月~)

りんご娘のメンバーの名前は、みんなリンゴの品種名になっていますが、王林さんはその名前のイメージから、最初中国人だと思っていた人も多いようです。

ニックネームにしても『王(わん)ちゃん』で、しかも独特のなまりがありますから、なおさら中国人だと思われていたようです。

しかし、王林さんの出身は青森県弘前市で、中国人ではなく純粋な日本人です。

王林の高校は弘前学院聖愛中学高等学校で偏差値は?

王林 大学 偏差値

引用:メディアビーチ

王林さんの出身大学が青森中央学院大学であることが分かりました。

それでは、王林さんの出身中学と出身高校はどこなのでしょうか?

調べたところ、王林さんの出身高校は地元の弘前学院聖愛中学高等学校に通っていたことが分かりました。

そして、弘前学院聖愛中学高等学校の偏差値は47~50であることも分かりました。

王林 大学 偏差値

引用:武田塾

偏差値47~50ということは、平均的な難易度であることが分かります。

ですから、王林さんの学力は平均的だったのかもしれませんね。

王林さんの高校時代は、すでにりんご娘のメンバーとして活動していたこともあり、部活動はやっていなかったそうです。

また、弘前学院聖愛中学高等学校は名前の通り、中高一貫の学校です。

ただ、王林さんの場合、中学校は『青森市立三内中学校』を卒業しています。

王林 大学 偏差値

引用:中学校

王林さんの中学校時代は、バレーボール部に所属していましたが、当時から芸能活動をしていた彼女は、ほとんど練習には参加していなかったそうです。

王林さんの身長は170cmと高身長ですから、中学校の頃から背が高かったことが予想されますし、それでバレーボール部に入ったのかもしれませんね。

王林が経営法学部を専攻した理由がヤバかった!

王林 大学 偏差値

引用:FORZA STYLE

王林さんの出身大学が青森中央学院大学の経営法学部であることが分かりました。

それにしても、なぜ王林さんは経営法学部を専攻したのでしょうか?

今の王林さんの発言などを聞いていても、経営法学を学んでいたと言われても、正直あまりしっくりとしないのではないでしょうか?

王林さんが法学部に進学した理由は、青森県の良さをもっと広めたいと思ったからだといいます。

それを表すコメントをしていますので、次に紹介します。

私が入学したのは経営法学部で、青森の良さを広めるには経営的な面から考えることも必要なんじゃないかと思ったからです。どうやって、誰を的にしてどんな商品なら手に取ってもらえるのか、津軽塗を特にとりあげたのは、私のおじいちゃんが津軽塗の職人だったからです。
引用:WEBザテレビジョン

発言などが天然ですが、王林さんは実は頭がいいという世間の噂もあり、ちゃんと経営法学部での目標を持っていたのはすごいですよね。

また、以前の王林さんのプロフィールには、将来の夢を『青森県知事になること』と書かれていました

王林さんは地元の青森の津軽弁で使うのがキャラになっていますが、それはやはり地元愛があるからではないでしょうか?

青森が好きではなかったら、津軽弁をしゃべるキャラにはなりにくいですよね。

王林さんがどこまでまじめに青森県知事になりたいのかは不明ですが、当時からその目標のために、大学で経営法学を学びたかったのかもしれません

まとめ:王林の大学の偏差値は?経営法学部を専攻した理由がヤバかった!

今回は、王林さんの出身大学や出身高校の偏差値を調べてみました。

また、大学の経営法学部を専攻した理由なども紹介しました。

・卒業した大学は青森中央学院大学経営法学部で、偏差値はBF
・出身高校は弘前学院聖愛中学高等学校で、偏差値は47~50
・出身中学校は青森市立三内中学校
・経営法学部を専攻したのは、青森県の良さを広めたかったから

今後の王林さんの活躍に目が離せませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人・有名人
みえるニュース
タイトルとURLをコピーしました