スポンサーリンク
スポンサーリンク

大国麗の実家はお金持ち?元BEAMSの店長で私服もおしゃれだった!

大国麗 実家 お笑い
スポンサーリンク

女性お笑いコンビ「爛々」のツッコミ担当である、大国麗(おおくにうらら)さん。

芸名と思いきや、こちらの麗(うらら)というお名前は本名なんです。

よしもと漫才劇場にて、相方でボケの萌々さんと漫才を披露しています。

勢いのある独特の「チョメ!」というツッコミが人気です。

笑いのセンスのみならず、ファッションセンスも素晴らしい大国麗さん。

今までの経歴や過去が気になりませんか?

今回は、そんな大国麗さんのご実家やご両親について、そして何と過去にBEAMSで働いていた…?というウワサについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大国麗の実家はお金持ち?

大国麗 実家

右が大国麗さん 引用:Twitter

女性お笑いコンビ「爛々」のツッコミ担当である大国麗(おおくにうらら)さんは、1990年9月24日生まれで、京都府京都市のご出身です。

ご実家がお金持ちかどうかは不明なのですが、大国麗さんがご実家でお母さんに撮ってもらった写真がTwitterに投稿されています

大国麗さんの後ろに、レコードが沢山並んでいますね。

ご両親のどちらかが、音楽好きなのでしょうか…?

もしかして、レコードばかりの部屋があるのでは…???

実は大国麗さん、その他の情報からも結構なお嬢様である可能性が高いのです!

実は大国麗さんの特技は、「ペルシャ絨毯の良し悪しを見分けられる」ことなのだそうです。

ペルシャ絨毯というとかなり高価で、芸術とも言われていますよね。

本物ともなれば、安くても20万弱はするのではないでしょうか。

良し悪しを見分けられるとなると、大国麗さんは過去に沢山のペルシャ絨毯を見てきたのでしょう

その経験値を育むためには、かなりの経済力が必要なはず…。

そして、ご実家にはピアノが置いてあるとの情報もあります!

グランドピアノだとしたら、とても高価ですよね。

さらに、大国麗さんはノートルダム女学院のご出身。

中学から大学までずっと通っていたそう。

大国麗 実家

引用:ノートルダム女学院

ノートルダム女学院は、閑静な高級住宅街にあるお嬢様学校なんです。

もちろん学費も高め。

そのため、大国麗さんのご実家はおそらくお金持ちだと思われます!

ちなみに学校帰りには買い食いをしていたそうで、シスターには絶対に内緒でお願いします!!!とInstagramに投稿しています。

大国麗 実家

引用:Instagram

私が学校帰りにマクドで買い食いをしていた事、シスターには絶対に内緒でお願いします!!!
青春にはマクドがつきものだよね!マクドいっちゃんうまい
引用:Instagram

お嬢様学校からの帰り道には、ファーストフードで買い食いをしていたんですね。

「マクドがいっちゃんうまい」という、庶民的な一面も見せてくれます。

好感が持てますね!

ただ気になるのが、「中学受験には失敗している」というTwitterでのツイート。

中学受験失敗してるんで、塾はトラウマなんですけど
漫才楽しいので、こちらは楽しみです
引用:大国麗Twitter

塾はトラウマだという大国麗さん。

才女が集まるお嬢様の学校であるノートルダム女学院に通っていたはずですが、本当は違う学校に通いたかったのでしょうか…?

どんな学生生活だったのか気になりますね。

大国麗の両親の職業は?

大国麗 実家

大国麗さんと母親 引用:Twitter

大国麗さんのご両親の職業についてですが…。

一般の方らしく、情報は多くは公開されていません。

父親は、サーフィンやバイクが趣味で、休みの日にはDJをしているのだとか!

とてもイケイケな父親のようです!

父親の職業や顔画像は公開されていませんでした。

大国麗さんの趣味の1つが「母とお茶する」だそうで、母親とは仲良しだと思われます。

2017年の母の日には、お母さま宛てに「いつもありがとう」というツイートをされています。

大国麗さん、母親のことは「おかぽ」と呼んでいるそうです。

なんだか可愛らしい呼び方ですね。

2022年12月に公開された爛々のYouTubeチャンネル「茶の間で爛々」の動画内では、「お母さんがパリに旅行に行ってきた」と発言。

母親のパリ土産として、オリーブオイルやトリュフ塩などを紹介しています。

パリ旅行に行けるという事は、ある程度は経済力のある家庭だと言えますよね。

娘さんを中学から大学までノートルダム女学院に通わせてあげられるのだから、それなりにお金持ちなのではないでしょうか…。

大国麗は元BEAMSの店長で私服もおしゃれ!

大国麗 実家

引用:Instagram

爛々のお2人ですが、芸人さんと言うよりはお2人のおしゃれなファッションに注目が集まっていますよね。

特に大国麗さんは「美人!」「女優さんみたい」との声が多数!

大国麗さんは芸人になる前、セレクトショップ「BEAMS」で働いていました。

なんと、BEAMS京都店の店長だったという経歴の持ち主なんです!

京都に有るレディース部門のショップを任されていたんです。
集客や売上の事を考えないといけなかったので結構大変でした。
店内のレイアウトやディスプレイをこまめに変えたりしていました。
接客にも力を入れて、スタッフ達にも随分と頑張ってもらったんです。
毎日がハードでしたけど、トップクラスの業績を出していたんですよ。
引用:よしもとええ仕事芸人 楽屋訪問

当時は鬼盛りつけま・金髪巻き髪で、忙しい土曜日に出勤NGにするなどやりたい放題だったそう。

圧が強くて厳しい店長で、「鬼軍曹」と呼ばれていたんだとか…!

ご本人も2018年に「BEAMS時代の師匠に会ったよ」とツイートしていますね。

大国麗さんがおしゃれなのは、アパレル経験があるのも理由の1つなのでしょう。

私服もトレンドをおさえつつ、本当にかわいいコーディネートばかりです。

Instagramに投稿している写真も、まるでファッション誌の様に洗練されています。

大国麗 実家

引用:Instagram

大国麗 実家

引用:Instagram

大国麗 実家

引用:Instagram

YouTubeチャンネル「茶の間で爛々」では、相方の萌々さんと一緒にファッションブランド「DRESSTERIOR(ドレステリア)」さんの展示会に行ってきた動画を投稿しています。

爛々はお2人とも、とってもおしゃれ。

YouTubeチャンネル「茶の間で爛々」では購入品・メイク動画なども公開しており、チャンネル登録して参考にしている女性もいるんだとか。

大国麗さんはNSC大阪校の39期生で、まだ爛々が結成されていない2016年に、男女コンビ「性格差」でエントリーしています。

この時のプロフィールは「フリーター」となっているため、BEAMS退職後に芸人への道を選んだのだと思われます。

大国麗 実家

引用:Instagram

こんなに素敵な店員さんがいたら、ぜひ接客してほしいものです…。

アパレルを退職してしまったのが、もったいないと感じる程に素晴らしいファッションセンス。

そんな大国麗さん、2022年にYouTubeチャンネル「よしもと漫才劇場チャンネル」で【抜き打ちファッションチェック】という新企画に登場

正統派しゃべくり漫才を目指しているという大国麗さん。

今後はファッション・メイクなど、トレンディーな分野からも活躍の場を見せてくれそうです。

まとめ:大国麗の実家はお金持ち?元BEAMSの店長で私服もおしゃれだった!

今回は、女性お笑いコンビ「爛々」のツッコミ担当である、大国麗(おおくにうらら)さんの実家や元BEAMS店長だったことを紹介しました。

・大国麗さんはノートルダム女学院出身のお嬢様
・大国麗さんの実家はお金持ちであると推測
・大国麗さんは元BEAMSの店長
・大国麗さんの私服がおしゃれ

男女ともに支持されている様で、本当に魅力的な女性ですよね。

大国さんのファッション・メイク・購入品などからは、今後も目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い
みえるニュース
タイトルとURLをコピーしました