スポンサーリンク
スポンサーリンク

[画像]水谷隼の嫁は栃木県出身で美人!元卓球選手で旧姓や年齢は?

水谷隼 嫁 画像 スポーツ
スポンサーリンク

卓球の水谷隼さんの嫁は美人だと評判ですが、水谷隼選手と同じく元卓球選手だったことも分かっています。

水谷隼さんの嫁の画像はあるのか?嫁の出身、年齢、旧姓などについて調査してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【画像】水谷隼の嫁は栃木県出身で美人!

水谷隼 嫁 画像

引用:おりたに

卓球の水谷隼さんの嫁が美人だといわれていますが、どんな人なのか気になりますよね。

写真で見てもかなり美人だとうことが分かります。

それでは、早速水谷隼さんの嫁について紹介していきます

水谷隼さんは、2013年11月22日に結婚していますが、その奥さんとは7年間の交際の末に結婚したといいます。

7年間も交際期間があったというのは長い気がしますが、その辺りも気になります。

水谷隼さんの嫁の名前は、『水谷 海那』(みずたに みな)さんといいます

出身は、栃木県芳賀郡(はがぐん)市貝町(いちかいまち)というところだそうです。

海那さんは、水谷隼さんと同じく元卓球の選手でした。

水谷隼 嫁 画像

引用:Twitter

結婚当初、水谷隼さんが24歳で嫁は21歳だったそうですから、2人とも若く、奥さんは水谷隼さんより3歳年下であることが分かりました。

結婚したとき、海那さんはすでに妊娠していたそうですから、おめでた婚だったのでしょう。

ちなみに、2人は共に青森山田高等学校の出身ですが、2人の出会いは、水谷隼さんが高校1年生で、嫁の海那さんが中学1年生のときでした。

同じ卓球部ということもありますが、2人共ずいぶん早い頃から付き合っていたことになります。

それにしても、中学生と高校生がどうやって知り合うのかと不思議に思ってしまいます。

2人が出会えた理由は、青森山田の卓球部には中学生と高校生の合同練習会があり、そこで知り合ったそうです。

水谷隼 嫁 画像

引用:NEWSポストセブン

美人の海那さんですから、中学生とはいえ、当時から可愛かったことが予想されます。

海那さんは、水谷隼さんだけでなく、他の同級生からも人気があったのではないでしょうか?

きっと、水谷隼さんから積極的にアプローチしたことから、交際に発展したのでしょう。

海那さんは、2016年のリオデジャネイロオリンピックのあと、テレビ出演したこともあり、美人であることで注目されました。

しかし、その後はテレビに出ることはなく、水谷隼さんやスタッフから家族への予告なしの取材は辞めてほしいと告知したことから、取材自体少なくなったようです。

水谷隼の嫁は栃木県出身の元卓球選手で青森山田に進学した理由は?

水谷隼 嫁 画像

引用:Twitter

水谷隼さんの嫁の海那さんは、栃木県の出身ですが、学校は青森山田中学校と青森山田高等学校に進学しています。

それにしても、海那さんはどうして栃木県から、わざわざ青森県まで出てきて寮生活をしていたのでしょうか?

青森山田中学校はいわゆる卓球のエリート学校です。

2016年のリオデジャネイロオリンピックの日本代表選手である、水谷隼さん、福原愛さん、丹羽孝希さんらを輩出している学校です。

夫である水谷隼さんも、静岡県の出身ですが、本格的に卓球をやるために青森県の山田中学校に進学しています。

水谷隼 嫁 画像

引用:Twitter

ですから、嫁の海那さんも同じように卓球の一流選手になるために、青森山田中学校に進学したということでしょう。

とはいえ、青森山田中学校の卓球部に入るには、それまでにかなりの実力がなければ入れないといわれています。

ですから、海那さんにしても卓球の腕前はかなりのものだったのでしょう。

また、青森山田高等学校の卓球部は、全国的にトップクラスだそうです。

そんなことから、中高一貫の学校とはいえ、卓球部では中学時代から何らかの実績がある人でなければ入部できないともいわれています。

水谷隼 嫁 画像

引用:Twitter

実際、海那さんは卓球がかなり上手だったようで、海外遠征の経験もあるといいます。

海那さんは、水谷隼さんと結婚したのを機に、卓球への夢をあきらめてスウェーデンでの生活をやめて帰国し、水谷隼さんを支えることにしました。

海那さんは水谷隼さんのために、苦手だった料理を克服しようと調理師専門学校に通い、栄養学を学びながら、毎日厳しい練習をしている水谷隼さんの食生活を支えていたそうです。

その結果、水谷隼さんは体脂肪が下がって持久力が増したといいます。

その頃の水谷隼さんは、ロンドンオリンピックで結果が出なかったことで悩み、精神的にどん底だったそうです。

水谷隼 嫁 画像

引用:tsuru.top

そんな水谷隼さんのことを、精神的に支えたのが海那さんでした。

苦手な料理を克服しようと、調理師専門学校に通っている海那さんの姿を見た水谷隼さんは、こんなことではいけないと、目を覚ましたといいます。

海那さんはその後、娘である茉莉花ちゃんを出産し、現在は専業主婦をしているのかもしれません。

ただ、卓球を辞めたあとの海那さんの詳しい情報は分かっていません

ですから、海那さんが現在働いているのか、もし働いているとすればどんな仕事をしているのかなど全く分かっていません。

水谷隼の嫁の旧姓や年齢は?

水谷隼 嫁 画像

引用:Twitter

水谷隼さんの嫁である海那さんは、水谷隼さんよりも3つ年下です。

現在、水谷隼さんは32歳ですから、海那さんは現在29歳くらい(2022年3月現在)だということになります。

嫁の海那さんの旧姓についてですが、海那さんの旧姓はネット上にも情報がなく知ることができませんでした。

まとめ:[画像]水谷隼の嫁は栃木県出身で美人!元卓球選手で旧姓や年齢は?

この記事では、水谷隼さんの嫁が美人だと言われていますが、画像があるのか?また、旧姓や年齢、出身はどこなのかなどを紹介しました。

・水谷隼さんの嫁は美人でテレビ出演の経験もある
・宮城出身で年齢は29歳
・中学校からは卓球の一流選手になるために青森山田中学校に転校している

今回は水谷隼さんの嫁である海那さんについてご紹介しました!

タイトルとURLをコピーしました