スポンサーリンク
スポンサーリンク

大東駿介の壮絶な生い立ちを救ったのは金属バット!蒸発した母親の現在や父親は俳優?

大東駿介 生い立ち 芸能人・有名人
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマや映画に引っ張りだこの俳優・大東駿介(だいとう・しゅんすけ)さん。

そんな大東駿介さんの生い立ちが壮絶すぎると話題になっています。

また、壮絶な生い立ちを救ってくれたのは、お笑いコンビ・金属バットの小林圭輔さんなのだとか。

そして、蒸発した母親の現在や父親が俳優という噂についても見ていきます。

今回は、大東駿介さんの生い立ちについて調査していきます!

スポンサーリンク

大東駿介の生い立ちがが壮絶すぎる!

大東駿介 生い立ち

引用:レッツエンジョイ東京

俳優の大東駿介(だいとう・しゅんすけ)さんですが、2019年11月29日に放送された「A-Studio」に出演された際に、生い立ちについて語り壮絶すぎる過去があったことが明らかになりました。

そんな大東純さんの壮絶な生い立ちについて、順を追って見ていきましょう!

壮絶な生い立ち①:父親の蒸発

大東駿介 生い立ち

引用:Yahoo!ニュース

まず、大東駿介さんの壮絶な生い立ちの1つ目は、父親の蒸発です。

大東駿介さんの父親の職業は、タクシードライバーだったようです。

ですが、帰りも遅く、帰ってくることも少なかったようで、幼い頃から父親に遊んでもらったという記憶がないのだそうです。

帰ってこない理由については明かされていないのですが、仕事が忙しかったということだけでなく、もしかしたら他に帰る場所があったのかもしれませんね。

そんな父親ですが、大東駿介さんの誕生日だけは一緒に過ごしてくれたそうで、タクシーの中でゆっくり過ごしたのだとか。

せっかくの誕生日でも、タクシーの中だったのですね。

父親なりの愛情表現だったのかもしれませんね。

やがて、大東駿介さんが8歳になると、父親は蒸発してしまいます。

壮絶な生い立ち②:両親の離婚

大東駿介 生い立ち

引用:サンスポ

続いて、大東駿介さんの壮絶な生い立ちの2つ目は、両親の離婚です。

父親が家を出た際、母親からは失踪したという風に伝えられていたそうです。

ですが、母親と友人が話している内容を聞いて、両親が離婚していることを知ります。

間接的に離婚と知ってしまったときは、幼いながらもショックだったでしょうね。

壮絶な生い立ち③:母親の蒸発

大東駿介 生い立ち

引用:Yahoo!ニュース

続いて、大東駿介さんの壮絶な生い立ちの3つ目は、母親の蒸発です。

父親が家を出ていき、母親と2人暮らしとなります。

そんな母親は、クリーニング店を経営していたそうです。

ですが、大東駿介さんが当時中学1年生だったある日、クリーニング店を休みにし、母親が家に帰ってこないことが多くなっていきます。

そのため、大東駿介さんは店のレジからお金を取り、空腹をしのいでいたのだそうです。

そんな生活が続く中、とうとう母親まで蒸発してしまったのだそうです。

理由については分かりませんが、両親共に蒸発してしまうなんて壮絶すぎますよね。

壮絶な生い立ち④:中1で一人暮らし

大東駿介 生い立ち

引用:デイリースポーツ

続いて、大東駿介さんの壮絶な生い立ちの4つ目は、中1で一人暮らしです。

なんと、両親共に蒸発してしまった大東駿介さんは、当時中学1年生にして一人暮らしをスタートします。

先ほど紹介したように、お店のレジのお金から食べ物を買っていたそうですが、だんだんとお金も底をつき、駄菓子の「どんどん焼き」しか食べられないことも続いたのだそうです。

また、電気と水道、ガスに関しても止まってしまいます。

ましてや、小学5年生の頃から飼っていたウサギの糞だらけの部屋で過ごしていたのだとか。

想像を絶するほどの生い立ちですよね。

ただでさえ食べ盛りだった頃ですし、相当きつかったでしょうね。

壮絶な生い立ち⑤:引きこもりに

大東駿介 生い立ち

引用:エンタメOVO

続いて、大東駿介さんの壮絶な生い立ちの5つ目は、引きこもりになってしまったことです。

これだけ壮絶な生い立ちを歩んできた大東駿介さんですが、精神的にもかなり参っていたようで、引きこもるようになってしまいます。

夜には、鏡に映っている自分を見て「殺すぞ」と叫んでいたというほどです。

思春期真っ只中の時期ですし、孤独感もすごかったでしょう。

精神的なダメージは計り知れないほどのものだったはずです。

大東駿介の壮絶な生い立ちを救ったのは金属バット・小林圭輔!

大東駿介 生い立ち

引用:朝日新聞デジタル、ENCOUNT

壮絶な生い立ちから、引きこもりになってしまった大東駿介さんでしたが、ある日命の恩人が現れます。

その恩人というのが、お笑いコンビ「金属バット」小林圭輔(こばやし・けいすけ)さんです。

一体、どういうことなのでしょうか?

実は、お二人は同じ学校の同級生だったのだそうです。

同級生の中でもかなり仲が良かったそうで、大東駿介さんが引きこもっていることを知ると、金属バット・林圭輔さんを含む5人の友人が毎日、家に押しかけてくれたのだそうです。

優しいですよね。

やがて、大東駿介さんの家がたまり場となっていき、だんだんと心を開いていきます。

友人が大東駿介さんを家に招き、ご飯をご馳走することもあったそうなので、金属バット・小林圭輔さんを含む友人に救ってもらったと言っても過言ではないですよね。

一人暮らしが1年ほど続いたある日、叔母が引き取ってくれることとなり、大東駿介さんの壮絶な生い立ちも終わりを迎えます。

金属バット・小林圭輔さんが毎日家に来てくれていなかったら、最悪の事態が起きていたこともあり得ますよね。

まさに、金属バット・小林圭輔さんは、大東駿介さんの命の恩人ですよね。

大東駿介の蒸発した母親の現在は?

大東駿介 生い立ち

引用:朝日新聞デジタル

大東駿介さんを置いて、蒸発してしまった母親ですが、現在(2023年時点)は何されているのでしょうか?

結論から言ってしまうと、蒸発した母親の現在については情報がありませんでした。

大東駿介さん自身も母親の現在については、分からないのではないでしょうか。

ですが、大東駿介さんが高校に入学するタイミングで連絡があったようで、母親と一度だけ再会しています。

その際に、「一緒に住もう」言われたのだそうですが、大東駿介さんは拒否しています。

母親の蒸発によって、壮絶な生い立ちを歩むことになっているので、当たり前ですよね。

この再会を機に、蒸発した母親とは会っていないようです。

母親がどこで過ごしているのかも分からないのではないでしょうか。

大東駿介の父親は俳優?

大東駿介 生い立ち

引用:エキサイト

先ほど、タクシードライバーと紹介した父親ですが、俳優という噂があるようですが、本当なのでしょうか?

実は役者をしていた時期があったそうです。

実は、ちょっとだけ親父も役者をやっていたという共通点もあるんです。今は遺伝子レベルで親父とのつながりを感じています。
引用:マイナビウーマン

しかし、大東駿介さんの父親の役者時代の顔画像や名前については、残念ながらわかりませんでした。

もしかすると、ドラマや映画に出演する前に辞めてしまったのかもしれませんね。

劇団などで活動し、俳優、役者としての活動されたのは、大東駿介さんさんのおっしゃるようにほんの短期間だったという可能性が高そうです。

父親は亡くなっていた

大東駿介 生い立ち

引用:withnews.jp

大東駿介さん父親なのですが、実はすでに亡くなっているのだそうです。

20代の頃に、一度だけ父親と会える機会があったそうですが、そのときは会うのを拒否したのだそうです。

急にいなくなってしまったトラウマもあるでしょうからね。

ですが、30歳になる前に、父親に会ってみようという気持ちが芽生えたのだそうです。

ただ、その頃にはもう父親は亡くなってしまっていました。

30歳になる手前くらいに「会ってもいいかな」という気持ちが生まれました。「なんでこんなに親父を拒否してたんだろう」って。でも、1年後「やっぱり会おう」と思ったときには、もう親父は死んでいて……。

引用:マイナビウーマン

せっかく会おうと決意したのに亡くなってしまっていたなんて、とても切ないですよね。

再会していたら、大東駿介さんの父親のトラウマが消えるきっかけにもなったかもしれませんよね。

まとめ:大東駿介の壮絶な生い立ちを救ったのは金属バット!蒸発した母親の現在や父親は俳優?

今回は、大東駿介さんの生い立ちについて調査しました!

大東駿介さんの生い立ちは壮絶で、

  • 父親の蒸発
  • 両親の離婚
  • 母親の蒸発
  • 中1で一人暮らし
  • 引きこもりに

などの過去がありました。

そんな壮絶な生い立ちから大東駿介さんを救ってくれたのは、「金属バット」の小林圭輔さんでした。

金属バット・小林圭輔さんを含む5人の友人が毎日、家に押しかけてくれたおかげで、大東駿介さんは心を開いていきました。

また、蒸発した母親の現在については情報がありませんでした。

そして、父親は俳優と噂については短期間ではありますが、役者をしていたそうです。

今後の大東駿介さんの活躍にも期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人・有名人
みえるニュース
タイトルとURLをコピーしました