スポンサーリンク
スポンサーリンク

空気銃発砲は本当にカラス駆除のため?事故の不可解な点を調査してみた!北海道別海町

空気銃 カラス駆除 事故
スポンサーリンク

北海道別海町の牧場で、カラス駆除をしようとして発砲した空気銃が従業員の頭に当たり、牧場主の藤倉香津靖容疑者が逮捕されました。

藤倉香津靖容疑者は本当にカラス駆除のために発砲したのでしょうか?

銃は、頭を撃たれた従業員男性のものだったそうです。

事故には不可解な点が多く、今回の事故について詳しく調べてみました。

【北海道別海町】カラス駆除で空気銃発砲

空気銃 カラス駆除

引用:FNNプライムオンライン

カラス駆除のために撃った空気銃が誤って従業員の村上渓さん(21歳:事故当時)の頭に当たった事故で、北海道別海町のファーム藤倉を経営する藤倉 香津靖(ふじくら かつやす)容疑者(38歳:事故当時)が、重過失傷害の疑いで逮捕されました。

村上渓さんは最初意識があったものの、ドクターヘリで移送中に昏睡状態となってから意識が戻っていないようです。

藤倉香津靖容疑者は銃の所持や使用の許可を得ていませんでした。

空気銃の使用・所持にも、免許が必要になります。

この場合、藤倉 香津靖容疑者は、銃刀法違反にもなるのではないでしょうか。

もちろん無許可で人の銃を使用するなんてもってのほかです。

なお、その銃は誤って撃たれた従業員の村上渓さんのものだったそうです。

空気銃発砲は本当にカラス駆除のため?

空気銃 カラス駆除

空気銃発砲は本当にカラス駆除のためだったのでしょうか?

今回の事故では、いくつか不可解な点が残ります。

空気銃発砲事故の不可解な点

疑問1:カラス駆除に空気銃の使用はOK?

カラス駆除するために空気銃を使用することは認められているのでしょうか?

仮に、空気銃で野生のカラスを撃って傷つけてしまった場合は、鳥獣保護法に反することになります。

エアガンも立派な銃ですので、正しいルールで扱う必要があります。

しかし、今回使用された空気銃は藤倉香津靖容疑者のものでありませんでしたので、藤倉香津靖容疑者は銃刀法違反の罪になる可能性があります。

疑問2:距離2~3mほどの人を誤射?

頭を撃たれた従業員の村上渓さんは、現在意識不明となっています。

なお、2~3mの距離で、誤射された空気銃が当たったとのことです。

かなり至近距離で、銃が当たったことがわかりますね。

相当近距離でないと昏睡状態になることはない。意図的に撃ったのではないだろうか。
2,3メータの至近距離から頭を撃っている。 捜査が進展すれば色々、分かってくると思う。
2メートル前を横切った人に当たるとか、普通に狙ったんだろうと思うが。
ネットでも、こんな至近距離で当たることが意図的だったのでは?と予想する方も多くいました。

疑問3:空気銃は音が鳴るだけと思っていた?

藤倉香津靖容疑者が本当にカラス駆除しようとして、空気銃を撃ったのであれば、音が出るだけだと思っていた可能性もあるかもしれません。

空気銃を扱ったことがない人であれば、そのように勘違いする人もいるかもしれませんよね。

本当に誤って当たってしまったとしたら、とても不運な事故です。

ネットの反応は?

本当に誤射か?? カラス撃つのに頭に当たるって… 水平射撃でもカラスの方が下方だと思うがね。。。

まとめ

北海道別海町の牧場で、カラス駆除をしようとして発砲した空気銃が従業員の頭に当たり、牧場主の藤倉香津靖容疑者が逮捕された事故でについて詳しく調べてみました。

頭を撃たれた村上渓さんの容態が一刻も早く回復することを祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました